ひいきの正しい意味?判官贔屓や依怙贔屓って。英語や漢字もチェック!

ひいきって言葉よく聞きますよね。
先生はあいつばっかりひいきしているとか
あそこの店は僕のひいきにしている店なんだ。
とか
ひいきすじなんて言葉もありますよねー。
えこひいきとか判官びいきとか・・・
でもして良いことなのか悪いことなのか
どっちなのでしょうか。
えこひいきと判官びいきの違いは何でしょうか。

最近では判定でもそんな噂が流されてましたよね。
確かに昔からよく聞く言葉でもありますが、
ひいきとは、どんな意味なのか、どんな漢字を書くのか
由来はあるのか、ひいきの類義語にはどんな言葉があるのか
英語ではどう表現するのか、気になりますよねー。
と言うわけで今回は、ひいきについて色々と調べて来ました。
最後までお付き合いくださいませ。
まずは、漢字ではどう書くのか皆さん
なんとなくイメージが付く人もおられると思いますが存知ですか?

スポンサーリンク

漢字ではどう書くの?

贔屓を漢字で書くとどんな感じになるのでしょうか。
実はこれが由来や意味にもつながるので
先に見ていくとしましょう。

漢字で書くとひいきは、贔屓と書きます。

何か貝が多く集まったような感じですね。
昔は、贔屓の屓は屭と書いてました。
なるほどぉ!!
難しい漢字ですね。この漢字が由来や意味を表しているといいましたが
どんな意味なのか見ていきましょう。

贔屓の意味

贔屓の意味は次の通りになります。

  • 贔屓の意味は、漢字で表すと、貝が3つ集まった漢字で
    屓も昔は屭と書いていました。
    これは、中国では財貨が多くある事を表しています。
  • 其処から、現代では盛んに力を使うことや、鼻息が荒いことを指しています。

    その意味を踏まえて、気に入った相撲取りや役者に対して自分の力を使ったり、お金を使う事から
    今のひいきの意味である特定のひとを優遇したり、引き立てるという意味が表されるようになりました

    なるほどぉ!!

    という事は、元々の意味から変わってきたんですねぇ。
    よくある事ですね。
     元の意味を押さえておくと、よく解ります。

    では次に、贔屓を使った言葉にはどんなものがあるか見ていきましょう。

    贔屓を使った言葉

    贔屓を使う言葉には次のようなものがあります。

  • 贔屓目
  • 贔屓の引き倒し
  • 判官びいき
  • 依怙贔屓
  • さらっと並べただけでも、よく使う言葉が見当たります。
    これらの意味を簡単に調べていきましょう。

  • 贔屓目とは、出来るだけ良いように見ようとする事や好意的にとらえようとする事を表します。
  • 贔屓の引き倒しとは、贔屓することが過ぎてその贔屓する相手に害を与えたり、かえって不利にしたりすることを表します。
  • 判官びいきとは、元々平家打倒の後兄源頼朝から疎まれ奥州で不遇の最期を遂げたと云われている源義経の事を判官といった事から弱者や不遇な人に対する同情や贔屓したり応援することを指します。
  • 依怙贔屓とは、自分が気に入ったり、好意的にとらえている人に対して肩を持ったり、優遇することを表します。
  • よく解りましたか?

    これらを踏まえて英語ではどんな表現があるのでしょうか。

    英訳

    贔屓を英語で調べると、patronageとかpatronise・patronizeなどが見当たります。

    パトロンなんてカタカナで言うのも贔屓という英単語から来ています。

    日本語の意味からいうと、favorとかsupportなどでも表されます。
    いろんな言い方があるんですね。

    今回は、贔屓について調べてみました。
    簡単にまとめていきましょう。

    まとめ

    今回は、贔屓について調べてみました。
    色んな言葉に使われている贔屓でありましたね。
    それらの意味も簡単に見ていきましたね。
    漢字も旧字体から変わっていることも解りました。
    英語でもいろんな表現がある事も解りました。
    案外と意味の幅も広く良い意味から悪い意味にも使われる言葉でもありますが
    贔屓自体には良いも悪いもないんでしょうね。
    良く仕事でも課長はあいつを贔屓にしているとかいう使われ方もしますが
    多様性(ダイバージェンス)を重要視する現代社会の中では、偏った見方で
    自分の意見を狭めることなく、又悪い意味での贔屓をすると
    贔屓の引き倒しなんかも起こるので注意が必要ですね!!!

    勉強になりました。
    最後までありがとうございました。

    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする