一網打尽の意味って?正しい使い方は?故事・類語もチェック!!

一網打尽(いちもうだじん)って良くTVでも聞きますよね?
ほら!あのチンピラグループを一網打尽にした!!
とか
あの殺虫剤は、害虫を一網打尽にする!!
とか
でも本当の意味は、何なんでしょうかね。

どう使うのが一番正しいのでしょうか。
そのあたりや類義語も調べてみました。

スポンサーリンク

意味

一網打尽の意味は、次のようになります。

  • 一回の網で残らず捕りつくすこと。
  • 一味や組織を一度に残らず捕まえること。
  • これは、
    「一網」がひと網(投網1回)の事を表し、
    「打尽」が捕りつくすを表しています。

    中国語では、打が「~する」という動作をあらわしています。

    では、この言葉はどんな由来があるのでしょうか。
    次にその由来や故事を見ていきましょう。

    故事・由来

    この言葉は、「宋史」という書物の范純仁伝からの出典になります。

    内容は次の通りになります。

    もともとは、単に「網を打って一度に多くの魚をとらえる」という意味でしたが、当時、検察官だった王拱辰(おうきょうしん)が、当時の政府の高官の一族の
    公金不正流用疑惑を極秘調査し、その現場をおさえてその犯人を一斉逮捕したことがありました。
    そのときに王拱辰が「吾、一網打尽せり」と叫んだことから、
    敵の組織全体を攻め落とすことを一網打尽というようになりました。

    そのことから、一度に一人残らず捕まえるなどの意味が含まれて来ているんですねぇ。

    では次に今知った由来などを踏まえて使い方を見ていきましょう。

    使い方

    単身、海に入り魚の道に網を打つ。 引き潮に乗って沖へ帰ろうとする魚を、文字通り一網打尽にするのである。 見事なものだった。
    灰谷健次郎『アメリカ嫌い』より引用

    駕籠は川っぷちに、通之進は駕籠の前に立ち、東吾は兄を背にして油断なく身がまえていた。 この連中が噂の強盗なら一網打尽にしたいところだが、迂濶うかつには斬って出られない。 この夜の暗さの中では尚更である。
    平岩弓枝『御宿かわせみ 06 狐の嫁入り』より引用

    又、日常では以下のように使います。

  • 少し目立たないところに網を仕掛けたので、これで魚を一網打尽にして食べよう。
  • 明日の朝にアジトを捜索すれば犯人を一網打尽にできるはずだ!!
  • という使い方が出来ますね。

    先に書いた、網を投げて残らず捕まえるという元々の意味と、故事から付いた犯人を捕まえる
    という意味
    の二つの使い方が出来ますね。

    では次に類義語にはどのような言葉があるのでしょうか。

    類義語・英訳

    類義語

    類義語には次のようなものがあります。
    一気呵成
    この言葉の意味は、次のようになります。

    文章や詩文を一息に完成させることや、滞ることなく流れるように文章が書かれていることを表しています。
    また、そのことから、物事を中断せずに一気に仕上げてしまうことを表すようになりました。

    後は、違う言葉で一瀉千里という言葉も類義語になります。
    中々聞きなれない言葉ですが、この言葉の意味はというと、次のようになりますね。

    物事が一気にはかどること。文章や弁舌などが巧みでよどみのないこと。

    二つとも、一気に物事を澱みなく仕上げるという意味合いがあり、順調に進んでいる様子を
    一気にとか一度にという所でよく似た意味という所で、類義語ととらえています。
    英語でも似た意味の表現はどうなるのでしょうか。

    英訳

    英語では、round up という表現になります。

    この単語は、一斉検挙などでも使います。

    使い方が一網打尽とほぼ同じです。

    さて今回はよく使われる言葉の一つですが、一網打尽についてみていきました。
    では簡単にまとめてみましょう。

    まとめ

    まずは、意味から見ていきましたが、網を投げて一度に残らず捕まえるという意味と
    故事から、一味を一度に一人残らず捕まえるという意味がある事を見ていきました。

    この故事の意味を踏まえた使い方を見ていきましたね。

    また類義語や英訳も簡単に見ていきました。

    よくCMでも使われる言葉ですが、この意味を知ってから見るとその性能は本当かな?
    なんてCMを見ながらおもうかもしれません。
    最後まで見ていただきありがとうございました。

    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする